おすすめコンテンツの最近のブログ記事

ベルメゾン ブランドブランド

| | トラックバック(0)

いつも洋服などを買っているベルメゾン。

時々、色々なメルマガが届きます。サイト紹介。そこで、更に世界が広がるものです。

そこで知ったサイトがあります。それは、ベルメゾン内にある、ブランドブランド。

↓これです。

http://www.bellemaison.jp/brand/index.html?DM2_KBN=mal_br000150__000070

 

文字通り、ブランドショップなのです。

ベルメゾンって、ブランドも扱っているんだなぁとびっくり。ブランドって高いじゃないですかぁ。しかも、実はブランドと呼べるものを持っていません。

 


デジタルカタログの使い方

| | トラックバック(0)
カタログ通販のベルメゾン。
貴方は、いつも何で見ていますか?
ベルメゾンのカタログは、色々な種類があります。
千趣会のベルメゾン。
千趣会は、創業当時、こけしの頒布会として創業したとか。
その後、雑誌タイプのカタログ誌として人気になりました。

お母さん世代は、まだまだ「通販と言えば、カタログよね。」
という、紙カタログ派も多いみたい。
欲しい商品を見つけたら、そのページの端っこを折っておく。
あるいは、付箋を付けておく。
あとでもう一度見て「やっぱり、これよね。」
何度も繰り返して商品を吟味する。そんな楽しみ方もあります。

先日、体調が悪く、寝込んでいました。
一番具合の悪い時は、ひたすら寝ていました。

でも、少しよくなると、何か食べたほうがいいと思ってくるのですよね。
ですが、調理するほど体調も良くない。りんごを食べたいと思っても、包丁を使って切るだけの作業も出来ないのです。

「自宅に調理しないで食べられるものって、ないんだなぁ」と痛感したのです。

そういえば、防災の日になると、非常食について、テレビなどで特集が組まれますよね。
その後、また忘れられてしまうけど。
非常食って、災害用だけって思っていませんか?

私が体調を崩した時に感じたこと。それは

「非常食って、災害だけでなく、主婦の体調が悪い時にも、意外と便利」

ということでした。

どんなものをどのぐらい用意したらいいのか、実際に買うとなると、わからないもの。
ベルメゾンネットの非常食特集がありました。
猛暑が続いた日本列島。
ほんの少し肌寒くなったら、やっと秋冬物を買う気持ちが出てきたように思います。

そうなったら、買い物モード全開。ワクワクしながら、街にくりだしました。

しかし、色々なお店を見ているうちに、何を買っていいのか、ワケがわからなくなってしまいました。なぜなら、ジャケットひとつとっても、同じような素材&デザインばかり。

確かに「今年はこれが流行る」と紹介されますよね。
そうすると、ファッション誌、アパレル業界では、似た商品を紹介し、販売する。

お店によって、若干のデザインの違い、質の違い、布や製法、作っている国の違い・・・
等によって、お値段が違う事もあるのですが。

アイテム

  • 3.jpg
  • 1.jpg

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちおすすめコンテンツカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはおすすめカテゴリです。

次のカテゴリはキャンペーンです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。